いつでも、どこでも、2人で決済。 ファミリーカード

ファミリーカード とは

 『ファミリーカード』は2021年5月に設立された家族向けのITサービスを提供する企業であるファミリーテック株式会社が運営し、信販大手のオリエントコーポレーション(オリコ)が発行するするクレジットカードです。

家族単位の世界観を再設計し、ITで世帯の暮らしをラクにしていくというミッションを掲げているファミリーテック株式会社は家族口座サービス『ファミリーバンク』など新しい家族のカタチとサービスを提供しています。

 『ファミリーカード』は一度の代表者による申し込みで別名義のカードを発行して一つの金融機関口座で決済する新しいカタチのクレジットカードです。夫婦はもちろんですが、結婚前のカップル同棲パートナーが共通管理の金融機関口座で管理することができるようになります。

ファミリーカード

ファミリーカード の基本情報

カード名称 ファミリーカード
国際ブランド Mastercard
年会費
  • 初年度年会費無料
  • 通常カードタイプ
     └年間10万円以上のご利用で年会費無料
      (10万円未満の利用の場合は年会費1,375円(税込))
  • リボ払い専用カードタイプ
     └年間1回以上のご利用で年会費無料
      (利用が無かった場合は年会費1,375円(税込))
  • 家族カード 発行有り(家族会員:年会費無料)
    ETCカード 入会金・年会費無料で発行可能
    ポイント・
    還元率
    基本還元率0.5%
    国内旅行保険 利用付帯(傷害死亡・後遺傷害:1,000万)
    海外旅行保険 利用付帯(傷害死亡・後遺傷害:2,000万、傷害疾病治療:100万)
    その他優待
  • カード盗難・紛失保障
  • オリコパッケージツアー割引サービス
  • ファミリーカード の基本情報

    ファミリーカード のメリット

    1人の申込みで別々の名義のクレジットカード発行

     『ファミリーカード』は本人会員(代表者)1人の申し込みで家族会員(パートナー)分を含む2名分のクレジットカードがそれぞれ別名義で発行されるので、1枚のクレジットカードを使いまわす事無くそれぞれが自由にショッピングすることができます。クレジットカードの引き落とし口座は代表者の1つの金融機関口座に集約されるので、双方の支出を一元的に管理が可能です。

    クレジットカード利用で『暮らスマイル』が貯まる

     『ファミリーカード』の利用で還元されるポイントはクレジットカードの発行会社である「Orico」のポイントサービス「暮らスマイル」のポイントが還元されます。貯まったポイント(スマイル)は、200スマイルから商品に交換でき、eオリコサービスなら限定アイテムとの交換も可能です。

    専用アプリ「ファミリーバンク」でさらに便利に

     運営会社のファミリーテック株式会社が提供する家族口座サービス『ファミリーバンク』に専用アプリで登録すると、スマートフォンからクレジットカードの情報をはじめ、銀行口座や利用状況をいつでも確認できます。

    ファミリーカード の付帯保険

     『ファミリーカード』は、海外旅行傷害保険国内旅行傷害保険利用付帯で付帯します。海外旅行時のケガや病気はもちろん、携行品の盗難や破損などの損害に対しても補償されます。

    海外旅行傷害保険

    傷害死亡・後遺障害 2,000万
    障害治療費用 200万
    疾病治療費用 200万
    賠償責任 2,000万
    救援者費用 200万
    携行品損害 20万
    ファミリーカード の海外旅行保険

    国内旅行傷害保険

    傷害死亡・後遺障害 1,000万
    ファミリーカード の国内旅行保険

    ファミリーカード まとめ

     『ファミリーカード』は、Oricoとファミリーテックの提携クレジットカードで、夫婦および別姓・同性パートナー向けのクレジットカードです。

    1度の申し込みで、2枚のクレジットカード(本人カード+家族カード)を発行でき、発行したクレジットカードの引き落としを1つの銀行口座にまとめることができるます。また、ポイントも1つにまとめて家族単位で管理できます。さらにスマートフォンアプリ「ファミリーバンク」で家族のお金を一括管理できます。

    デメリットととしては連携口座は1口座までで複数口座に対応していないことくらいでしょうか。

     最後まで投稿を読んでいただきありがとうございます。クレジットカード選択の一助になれば幸いです。

    出典・引用・参考

    ファミリーカード